神戸恵みチャペル(教会)のホームページへようこそ。
神戸恵みチャペルは正統的なプロテスタントのキリスト教会で日本同盟基督教団に所属しています当教会は子どもから大人まで共に礼拝していますどなたでも礼拝に出席することができますのでご気軽にお越し下さい。
🚙 🚙 🚙 駐車場もございます。🚙  🚙 🚙

お知らせ

祈祷会と聖書を学ぶ会に関するお知らせ
祈祷会と聖書を学ぶ会を一緒に行っています。
実施日時は毎週水曜日 午前10:00~のみとなります。

グレースキッズ (アフタヌーン)のご案内
 毎月、第2、第4日曜日の午後2時~
  ☆楽しいゲーム・クイズ・歌を歌います。
  また、今はやりのゲーム(ニンテンドースイッチ)や色々なボード
  ゲームもあるヨ!
  待望の卓球台が来ました! みんなで卓球をしよう!
  卓球マシーンもあるよ
  くせになる楽しさです。

牧師からのコメント
「聖書に興味のある方は、是非、気軽にお越しください。
                   共に学んでまいりましょう。」

今週のメッセージ (No.142)  毎週更新

『使徒信条②: 全てに満ちる神の全能さ』  ローマ1:19~20
 「全能の父なる神」の中で、「全能」について、一緒に見てみましょう。「神は全能である」というのは、どういう意味でしょうか?人は一般的に、「全能」という言葉を聞くと、「自分勝手に何でもできる、絶対的な力」だと考えるでしょう。このような力に対して、人々は普通、否定的なイメージを持つかも知れません。誰かが絶対的な力を持つ時、それが、他の人々に肯定的な結果につながることは、珍しいからです。帝国の皇帝のように、全能と思われていた存在は、主に自分の強い力を、他人を操り抑圧するのに使いました。しかしそのような行動は、ほとんど自分の持つ力への、絶対的な信頼から生まれたのではなく、自分を脅かす勢力が出てくることへの、警戒心から出たものです。彼らが持つ力の根本には、自分の不完全さへの不安が、深く根づいているのです。他人を抑圧して操ろうとするのは、全能の証拠ではなく、逆に自分が不完全だという証拠なのです。そして不完全さは、他人への絶対的な善と愛へと、向かわないのです。しかし神様の全能さは、このような不完全な力ではありません。神様は、完全なお方です。神様は、無限の力を持っておられます。不可能がありません。すべてをご存知なのです。あらゆる所に、存在することができます。神様は、ご自分以外の何にも頼らず、自ら存在され、自ら自足される唯一のお方です。完全な神様は、他人を利用する必要がありません。それで神様の全能さは、いつも人間への絶対的な善と愛へと向かうのです。神様の全能さは、人間を抑圧して操るのではなく、人間を存在させ、自由にさせ、何かを可能にさせる力なのです。
ローマ1:19-20はこう言います。「神について知りうることは、彼らの間で明らかです。神が彼らに明らかにされたのです。神の、目に見えない性質、すなわち神の永遠の力と神性は、世界が創造されたときから被造物を通して知られ、はっきりと認められるので、彼らに弁解の余地はありません。」神様の御力は、世界の始まりから今まで、神様が創造された、すべての被造物の中に現われて、これからもその御力は、世界に存在するすべてを通して現れるでしょう。神様の全能さは、遠くにあるのではなく、いつも私達と一緒にいるのです。私達の命が、母の胎に出来た時から、神様の全能さは私達の中にあり、私達がこの世に生まれて、今まで吸い込んで、吐いてきたすべての息の一つ一つに、存在してきました。私達が今、存在しているそのものが、私達の生きているそのものが、まさに神様の全能さの証拠なのです。また私達のそばで息をするすべての人々の存在の中に、私達を取り囲む、すべての自然の中に、神様の全能さは満ちています。このすべては偶然によるものではなく、世界を創造され、また維持される神様の全能さによるものです。
私達が、使徒信条を通して、神様が全能であると告白することは、自分が存在するようになった根源は偶然ではなく、創造主である神様の全能さによるものだと宣言するのです。自分が生きる目的は、単に自分の安全と繁栄のためではなく、自分と世界を創造された、全能の神様を礼拝するためであることを宣言することです。自分が迎えるすべての人生の瞬間が、神様の全能さを体験する時間だということに気づく時、私達の日常は、その全能さで自分のような低く卑しい存在を愛して下さる、神様への感謝と喜びであふれるようになるでしょう。今皆さんは、どのような悩みを持っていますか? 健康の問題、お金の問題、学業の問題、職場での問題、人間関係の問題、子供の問題、恋愛の問題など、何が皆さんの人生を、重く押さえつけていますか。罪によって壊れたこの世界を生きながら、私達は多くの問題に直面し、自分の安全とすべての未来が脅かされるような恐怖を感じる時が多いのです。しかし私達を抑圧するいかなる冷たい現実も、私達の存在の中に満ちている、神様の全能性を破壊することはできません。抑圧する力は、常に不完全です。私達に命を与え、私達の人生を守る完全な力は、全能の神のみに属したものです。この貴重な真理は、私達の外ではなく、私達の中にいつも一緒にいます。根本的な解決策は、遠い所ではなく、一番近い所で発見されるのです。私達が今、吐き出すこの息の中に、神様の全能さが満ちています。私達を恐れから自由にし、神様の御心に従って生きていく勇気を、奮い立たせてくださる全能の神様を、信頼しましょう。

新着情報

2019/10/15
  今週のメッセージNo.142を更新しました
2019/10/6
  今週のメッセージNo.141を更新しました
2019/10/2
  今週のメッセージNo.140を更新しました
2019/9/22
  今週のメッセージNo.139を更新しました
2019/9/18
  今週のメッセージNo.138を更新しました
2019/9/9
  今週のメッセージNo.137を更新しました
2019/9/2
  今週のメッセージNo.136を更新しました